2009年11月19日

公共事業の実態








【わざわざ見る価値がある厳選激安情報】
現在!私が推薦する教材をご紹介しています!


教材なんて何万円、何十万円とするし、正直詐欺っぽいのも掴んでしまった人も多いのが現状です。


私が推奨する教材は安くて非常に勉強になる2980円のお手軽教材しっかりとした月収を稼げるものです。


何百万円もの収入を稼ぐというよりも、しっかりと基礎固めに時間を費やしドッグイヤー如く舞い込んでくるビジネスチャンスをしっかりととらえるために、この金額(2980円)の教材は絶対のオススメです!


そのサイトはこちらから!




ネットビジネス初心者が教科書にできる教材で、稼ぎ方も丁寧に動画で説明してくれますので安心して取り組むことができます!


先生が女性ですので、すごくわかりやすく教えてくれます!


****************************************************************


今回はちょっと商売の話から外れます。


公共事業にかかる費用についてお話します。


なぜ前回の様な公共事業のことについて書いているかというと、

無駄が多すぎるということなのです。


こういうことがいまでもあります。


地方の公共工事(例えば河川工事)がありますが、

10年前までは地元業者が受注していました。


今では地元に名のない会社がポンと入ってきて入札受注しています。


そして入札金額の50〜70%くらいで地元業者(下請け)に発注します。


残りの30〜50%は入札した会社の懐に入ります。


しかも丸投げで地元業者に発注する会社(下請け)もあります。


入札した会社は役所での協議や

地元業者からの報告書をチェックするくらいです。


建設業界では今では当たり前で、設計事務所ともなると

ひどいものです。


他県から入ってきて、地元に設計委託すると

だいたい60%くらいですが、ひどいもんだと30%以下での

下請けへの発注をしています。


追加の発注があったときでも、料金は支払われないことはザラです。


つまり地元の会社に最初から出せば元請け分は費用を切ることができる、

ということです。


元請けなんて大したことはしていません。


それか下請けを使わないシステムにするか、だと思います。


設計は役所が無理難題押しつけなければ4カ月間の納期があれば、

その半分で仕事は片付きます。


現場の方も積算で労務単価を高めに設定しているので、

半分くらいでできます。


効率よくやれば、です。


ただ効率よくやる方法を考えているのは労働者であるのですが、

なかなか労働者の苦労が賞与給与という形で跳ね返ってきません。


経営者の懐に入ります。


社会とはそういうシステムですから仕方がありません。


嫌だったら、時間ができた時に別の収入減を作る、

労働者の給与なんて公共事業の縮小、削減があるし、

国家の財源も末期症状なので、生きていくには国からの補助なんて

あてにせず別のことをやっておいたほうがいいです。


いろいろ政策がありますが、国の借金で政策が施行されているから

国の借金が増えるばかりです。


これによって増え続けてきた建設業者は減っていくと思います。


長年たつと栄枯盛衰があるのは当然です。


経営者は次のことを考えて別の事業を企てているでしょう。


その経営者が別の事業を企てたところで、今までいた従業員は

そのまま移れるかというといったん退職扱いでその事業所に入るので

給与は激減します。


給与を補てんする別の収入減が必要となります。


自分で起業することなんてできません。


新しいビジネスを考える時も自分が思いつきもしなかった新しいものを

追い求めてしまいます。


しかしその思考法は違うと思います。


新しいアイデアだと思っていても必ず先行者はいます。


しかも思いついたばかりのアイデアは先行者にかないません。


答えは実は自分の身近から発展させる場合が多いのです。


大抵宝の山は足元に眠っています。


ということで私は足元を見たら”試供品”という形でやってみたら

借金を返済できたということです。


公共事業の仕組みみたいな形で話をしましたが、

結局は自分で考え、行動して、稼ぐ。


そして自分で新しいアイデアなんて発掘しても

発展させられないのでフランチャイズ的思考で教えてもらう、

ということが大事かと思います。


そこで勉強して、ある程度資金ができるシステムを構築したら

新しいアイデアを出していく、というのがいいかと思います。


あと公共事業以上に国の支出を減らすべきものがありますが

機会のできた時にでも書こうと思います。


最後まで読んでいただいて”あざーす!”


私の成り上がり伝説は少しずつ加速しています。






過去の記事
第1話 成り上がり人生
第2話 製紙原料問屋で働く理由
第3話 問屋で続けた理由
第4話 製紙原料問屋で働くメリット
第5話 メンタル面
第6話 生い立ち
第7話 生い立ち2
第8話 生い立ち3
第9話 生い立ち4
第10話 人生凋落の大津波
第11話 大津波だ・・・・・・
第12話 大津波をかぶりました(笑)
第13話 営業会社1
第14話 ビビリながら
第15話 重要なこと
第16話 自己投資
第17話 ”稼げない方法”から”稼げる方法”へ
第18話 ビジネスオーナーの行動
第19話 ビジネスオーナーの月収
第20話 リーダーの行動力と指導力
第21話 話し下手、文章下手でも育成できる
第22話 見切りをつける
第23話 ダブルワーク
第24話 睡眠時間3時間だけ
第25話 ゴミの中から・・・・・・
第26話 日本上陸前のマクドナルド
第27話 ゴミから宝が・・・・・・
第28話 スクール☆ウォーズ
第29話 ここがスタート
第30話 目標達成は小さな目標の積み重ね
第31話 24時間有効利用
第32話 最初も肝心、でも最後もさらに肝心
第33話 失敗は成功の元
第34話 楽しくやる
第35話 先入観
第36話 やる気さえあれば簡単に・・・・・・
第37話 楽しく稼ぐこと
第38話 ポジティブに
第39話 一緒に行動することの大切さ
第40話 行動を見せる
第41話 羞恥心、羞恥心♪(笑)
第42話 羞恥心を取り外すと・・・・・・
第43話 意識過剰
第44話 アイデアに才能は要らない
第45話 成功への近道
第46話 完璧主義は不要
第47話 行動できない理由
第48話 儲かる人と儲からない人の違い
第49話 稼ぐ際の盲点
第50話 情報商材で売ろうか?
第51話 何事も経験
第52話 稼げる型に乗っかること
第53話 成功するための努力
第54話 目標達成と気づかせることの大切さ
第55話 優先させるもの
第56話 借金返済のきっかけとなった本
第57話 耐えて耐えて喜びを掴み獲る
第58話 人を見分ける力
第59話 人生の参考書
第60話 熱意を持って
第61話 現場に意味のない作業はない
第62話 現場に答えが落ちている
第63話 経験は金なり
第64話 現場は面白い、と思えた人が稼げる
第65話 楽しく楽しく稼ぐために
第66話 国語の偏差値20代でも、稼げる!
第67話 まずは自分のために、やる
第68話 自分のために、だと稼げる
第69話 成功の反対は?分かれば稼げる!
第70話 成功に数百歩近づく
第71話 言い訳を並べる前に挑戦すること
第72話 怒鳴られ怒られまくりです(笑)
第73話 ストレスを軽減する方法
第74話 平常心を持つ
第75話 実力で判断
第76話 育成させて稼ぐ
第77話 人材育成
第78話 80%がやめる理由
第79話 やりたくないことから終わらす
第80話 なぜこんなに苦労するのか
第81話 金をかけないビジネスの立ち上げ
第82話 自分の足で稼ぐ
第83話 現場に出ると、痩せる
第84話 成功する秘訣
第85話 怠け癖を直すきっかけ
第86話 やる気がないヤツはやめろ!
第87話 人生の計画
第88話 1時間の連続
第89話 アリ、トンボ、人間
第90話 リーダーへのプロセス
第91話 マネジメントの原点
第92話 オレは上りのエスカレーター
第93話 上りのエスカレーターだと・・・・・・
第94話 恥で稼ぐ
第95話 こりゃ売れるわ・・・
第96話 ビジネスの基本
第97話 市長候補の演説
第98話 稼げる人と稼げない人との境界
第99話 年収アップの秘訣
第100話 時間をかけずに収入を上げる
第101話 勉強を習慣化させる
第102話 月1でホテル利用
第103話 レベルアップするために
第104話 稼ぐ人はどこから稼ぐか
第105話 社外モデルを作ること
第106話 大企業も資格も頼れない
第107話 個人能力の強化
第108話 自己成長を考えろ
第109話 当たり前のこと
第110話 「客」にならないために
第111話 人と反対を進む
第112話 人と反対の実体験
第113話 きついけど楽しく稼ぐ
第114話 訪販らしくない訪販
第115話 オレ流稼ぎ方
第116話 他業界のプロ
第117話 次です次!
第118話 成功する人の共通点
第119話 成功するための共通項
第120話 二極化を感じるか
第121話 気づかぬヤツはボロ雑巾
第122話 手抜きせず積み重ね
第123話 エネルギー放出先
第124話 子は親の鏡
第125話 私の写真
第126話 二流大学に意味はない
第127話 学歴で勝負するのか
第128話 行動、決断、人間
第129話 実績優先
第130話 子供の育成も現場から
第131話 自己管理の徹底
第132話 上場企業も安心できず
第133話 四百四病より貧の苦しみ
第134話 ビジネス書は参考程度
第135話 肝心な箇所は載せない
第136話 ビジネス書の問題点
第137話 成功の3点セット
第138話 ●●号外 携帯サイト作成ツール●●
第139話 水面下での仕事
第140話 やる気が出ないとき
第141話 夜寝る前にすべきこと
第142話 集中力維持の方法
第143話 長続きしない時
第144話 スモールステップ法
第145話 累乗効果
第146話 即断即決
第147話 隣の芝は青く見える
第148話 ブレインダンプ
第149話 元来なまけ者
第150話 ライバルは昨日の自分
第151話 虚栄を張らない
第152話 タイムラグ
第153話 長期休暇中の行動
第154話 オレの情報を売る!
第155話 会社経営の感覚
第156話 市職員厚遇もう一例
第157話 資料を無料で貰う方法
第158話 問屋だと無料
第159話 本から効率よく学ぶ方法
第160話 名刺を作る
第161話 誘惑に負けない
第162話 ラクして稼げるか?
第163話 最初はダブルワーク
第164話 いい目標悪い目標
第165話 ○○リストを作る
第166話 自己コントロール
第167話 簡単な自己催眠の方法
第168話 小さなノートを持ち歩く
第169話 マイペースで売り上げる
第170話 信頼されること
第171話 試供品の選定基準
第172話 試供品選定の仕方
第173話 ど素人の営業スタイル
第174話 ど素人でもできる理由
第175話 今回限定を強調させる
第176話 その言葉で成功するの?
第177話 便利な言葉
第178話 稼ぐために重要な知識
第179話 負けに不思議なし
第180話 ネットビジネスの狭き門
第181話 情報は買うもの
第182話 中毒性の高い事業
第183話 社長の資質
第184話 これも中毒性の高い事業
第185話 私の報酬
第186話 自己成長のシステム
第187話 効率よくお客を獲得する
第188話 這い上がるのに何を身につけるか
第189話 やれば身に付くスキル
第190話 知らないと何十万円と損する
第191話 合法的にお金を引き出す方法
第192話 ノムニーニョ現象!
第193話 行動の早さも積み重ね
第194話 せっかく梨元勝さんの話が
第195話 知る立場→与える立場
第196話 集中した結果
第197話 リーダーシップとは
第198話 時間を有効に使う
第199話 恥に対する免疫力
第200話 ユニクロのマニュアル
第201話 信頼関係で稼ぐ
第202話 広島長崎オリンピック
第203話 ビジネスチャンスに発展
第204話 別れ際の言葉で稼ぐ
第205話 長崎県知事選大仁田厚
第206話 睡眠4時間
【緊急】インターネットの師匠
【重要】当初から状況変わったか?
第207話 SMARTな目標
第208話 SMARTな目標設定管理
第209話 藤田田物語
第210話 子供時代に必要な体験
第211話 お金持ちの倹約生活
第212話 借金をポジティブに考える
第213話 時は金なり遅刻しない
第214話 コンフォートゾーンを上げる
第215話 はるな愛さんを手本
第216話 金持ち喧嘩せず
第217話 金持ちから成功の秘訣を聞く
第218話 浪費癖を治す
第219話 節約脳を作る
第220話 節約脳の作り浪費癖を治す
第221話 節約脳の具体的対策
第222話 公共工事にかかる費用



ガッツリ仕事しましょう
仕事 ★ 資格 ★ 自分みがき
仕事探訪、フリーター奈々の気まま日記
仕事力
posted by MELIHALI at 09:04| Comment(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。